秋田県のりんご!通販もしている美味しい農園や品種を紹介

秋田県のりんご、通販もしている農園や品種を紹介

ここでは、秋田県のりんご農園についてご紹介していきます。
りんごの特徴や品種、農園や購入方法について一覧でご紹介します。

秋田県は、りんごで有名な青森に隣接しており、気候が似ているためりんごの名産地なのです。昼夜の寒暖差の大きい地域では、りんごの甘みが凝縮されているのが特徴です。秋田県では30種類以上の品種を育てておりますが、有名なのが「秋田紅あかり」です。平成17年に品種登録されており、王林と千秋をかけ合わせた品種です。一般的なりんごに比べて赤みが強く、糖度が高いのが特徴です。

秋田県りんごの品種や時期は?

秋田県りんごの収穫時期は、8月下旬~11月中旬頃です。

品種収穫時期
つがる8月下旬
さんさ8月下旬
やたか9月下旬
千秋9月下旬
シナノスイート10月上旬
秋田紅あかり10月中旬
王林10月下旬
ふじ11月上旬

秋田県りんごの通販もしている美味しい農園

ここでは、りんごの生産者から通販で直接お取り寄せできるサイト「食べチョク」に掲載されているりんご農園をご紹介します。食べチョクでは生産者の登録が増えており、なかなか流通されていない農園のりんごをお買い求めできます。

果実庵とざわ

果実庵とざわは、鹿角市で明治初期から100年以上も代々受け継がれてきたりんご農園です。
鹿角市は、昼夜の寒暖の差が大きく、リンゴ栽培に適した気候です。有機栽培りんごにこだわり、様々な品種のりんごを栽培しています。

果実庵とざわの購入方法

オンライン直売所「食べチョク」より購入が可能です。
詳しくは、Webサイトをご確認ください。

野田りんご園

野田りんご園のりんごは、県南部に位置しており、果樹産地としては世界一の豪雪地帯で栽培しております。栽培したりんごは、県の品評会において農林水産大臣賞、県知事賞を受賞したりんご農園です。

野田りんご園の購入方法

オンライン直売所「食べチョク」より購入が可能です。
詳しくは、Webサイトをご確認ください。

まとめ

秋田県のりんごオススメ農園をご紹介しました。気になる農園がありましたら、各種Webサイトがありますので拝見してみてくださいね。