広島県のりんご!通販もしている美味しい農園や品種を紹介

広島県のりんご、通販もしている農園や品種を紹介

ここでは、広島県のりんご農園についてご紹介していきます。
りんごの特徴や品種、農園や購入方法について一覧でご紹介します。

広島県のりんごと言えば、「芸北りんご」ですね。山間部の冷涼な気候で栽培しており、北広島町ホク芸地区の特産のりんごです。品種はふじや、つがる、シナノスイートあかぎ、千秋、王林、秋映など、多く栽培されております。無人の販売機も設置されており、山登りなどに来た観光客に人気のスポットです。

広島県りんごの品種や時期は?

広島県りんごの収穫時期は、9月初旬~2月頃です。

品種収穫時期
キュート9月上旬
つがる9月中旬
すわっこ9月下旬
ふじロマン10月上旬
秋茜10月上旬
紅玉10月上旬
光義10月上旬
秋映10月上旬
世界一10月上旬
陸奥 (むつ)10月下旬
王林 (おうりん)11月初句頃
ジョナゴールド10月中旬
北斗 (ほくと)10月中旬頃
ゴールデンデリシャス10月下旬頃
レッドゴールド10月中旬
スターキング10月中旬頃
ふじ11月上旬

広島県りんごの通販もしている美味しい農園

大阪農園

大阪農園は、広島県北部の庄原市高野町にあり、冬は雪が降っており、標高は500mととても冷涼な気候で昼夜の寒暖差があり、りんごの栽培に適した場所で栽培しています。高野町は80年前からりんご栽培をしており、様々なりんご栽培を研究し現在は、30種類近い品種を栽培しています。

大阪農園の所在地

所在地広島県庄原市高野町中門田221

大阪農園りんごの購入方法

大阪農園りんごは、通販で販売しています。
Webサイトより販売を行っています。

山上観光りんご園

山上観光りんご園は、中国山地ににあり、標高600mの寒冷な地域でりんごが栽培されています。
有機肥料栽培、無袋栽培、減農薬で栽培し、りんごの品質を保ちながら完熟りんごにこだわり収穫をしています。

山上観光りんご園の所在地

所在地 広島県庄原市東城町加谷686

山上観光りんご園の購入方法

現地では、箱詰めのりんごを購入することができます。
また、りんご狩りも行っているので、詳しくはWebサイトをご確認ください。

まとめ

広島県のりんごオススメ農園をご紹介しました。気になる農園がありましたら、各種Webサイトがありますので拝見してみてくださいね。