北海道のりんご!通販もしている美味しい農園や品種を紹介

北海道のりんご、通販もしている農園や品種を紹介

ここでは、北海道のりんご農園についてご紹介していきます。
りんごの特徴や品種、農園や購入方法について一覧でご紹介します。

りんごは、全国的には「ふじ」がもっとも生産量が多いのですが、成熟が遅いため、北海道では生産が難しいので、早く成熟する「つがる」や「きたかみ」、「あかね」といった品種が多く栽培されています。また本州に比べると栽培面積は大きく、品種も多く栽培されているのが特徴です。
りんごの産地として有名な北に位置する余市では、気候により果実は固く締まり、昼夜の寒暖差もありので、色付きがよく糖分も多く含んだ美味しいりんごを栽培しています。

北海道りんごの品種や時期は?

北海道りんごの収穫時期は、9月~3月です。
「あかね」や「つがる」は9月からとなります。

品種収穫時期
きたかみ9月中まで
さんさ9月下旬~10月上旬
つがる9月下旬~10月上旬
あかね9月下旬〜10月中旬
10月上旬
ノースクイーン10月上旬〜中旬
レッドゴールド10月中旬
ひめかみ10月中旬
スターキング・デリシャス10月中旬〜下旬
昂林(こうりん)10月中旬〜下旬
紅将軍(べにしょうぐん)10月中旬〜下旬
ニュージョナゴールド10月下旬
きたろう10月下旬
ハックナイン10月下旬
北斗10月下旬〜11月上旬
ふじ11月上旬
王林11月上旬
マオイ9月上旬

北海道りんごの通販もしている美味しい農園

しのねアップルファーム

しのねアップルファームは、約3ヘクタールの栽培地に700本ほどの樹を育てている北見市のりんご専門の果樹園となります。主に「つがる」「紅つがる」に力を入れており、本家の津軽地方にも負けない味で、甘酸っぱく美味しいりんごです。栽培している果樹園も少ないので希少となっています。

しのねアップルファームの所在地

所在地北海道北見市昭和213番地3

しのねアップルファームりんごの購入方法

通販で販売しています。
しのねアップルファームのWebサイトより販売を行っています。

直売も行っています。
詳しくは、Webサイトよりご確認ください。

株式会社藤谷果樹園

株式会社藤谷果樹園は、深川市に位置しており、18種類3,000本のりんごの樹を栽培しています。安全と安心にこだわり手間暇をおしまず、りんごの品種によって丁寧に栽培しています。

株式会社藤谷果樹園の所在地

所在地北海道深川市音江町音江618

株式会社藤谷果樹園の購入方法

通販で販売予定「準備中」と記載がありました。

現地では、りんご狩りを実施しています。
詳しくは、Webサイトをご確認ください。

みやご果樹園

みやご果樹園では、17種類のりんごを栽培しており、販売時期が早くて8月下旬の「恋空」から12月中旬の「しなのゴールド」の品種を栽培しています。有機質肥料、減農薬、無除草剤に取り組み、北海道の知事によりエコファーム認定を受けています。

みやご果樹園の所在地

所在地北海道亀田郡七飯町鳴川3丁目10番1号

みやご果樹園の購入方法

通販で販売しています。
みやご果樹園のWebサイトより販売を行っています。

現地では、直売所もあります。
道の駅やアンテナショップでも販売していますので、詳しくはWebサイトをご確認ください。

まとめ

北海道のりんごオススメ農園をご紹介しました。気になる農園がありましたら、各種Webサイトがありますので拝見してみてくださいね。