茨城県のりんご!通販をしている美味しい農園や品種を紹介

茨城県のりんご、通販もしている農園や品種を紹介

ここでは、茨城県のりんご農園についてご紹介していきます。
りんごの特徴や品種、オススメの農園や購入方法について一覧でご紹介します。

茨城県のりんごは、秋から冬にかけて観光果樹園に多くの観光客が訪れるほど、関東屈指のりんご生産地です。中でも黒田りんご園は、茨城県で技術を習得し代々引き継がれていきました。陸奥の最古のりんごの木があります。また「奥久慈りんご」が有名で木になったまま完熟させる樹上で栽培します。みずみずしく甘さがたっぷり詰まっているのが特徴です。

茨城県りんごの品種や時期は?

茨城県りんごの収穫時期は、8月下旬~12月上旬です。

品種収穫時期
つがる9月上旬
紅玉9月下旬
秋映9月下旬
陽光10月上旬
グリーンむつ10月上旬
ジョナゴールド10月上旬
北斗10月上旬
名月10月中旬
王林10月中旬
こうとく10月中旬
サンふじ10月下旬
ふじ11月中旬

茨城県りんごの選び方

ここでは、美味しいりんごの選び方を紹介します。
実際に手にとって比べて購入する場合は、参考にしてみてくださいね。

りんごの全体が赤く、色つやがよいもの。
おしり 果実の下の部分が深く凹んで変形しているもの。
ツル果物の上のツルが太く、上部が深くくぼんで変形していないもの

茨城県りんごの「通販をしている農園」 を紹介

黒田りんご園

黒田りんご園は、茨城県のりんご生産の元祖で、昭和19年からりんご生産を始めました。
今まで生産がなかったりんごを一から育てあげました。化学肥料は使わず、太陽の光をいっぱい浴びた「サンふじ」を無袋で栽培しています。樹上完熟りんごなので、蜜がたっぷり詰まった美味しいりんごを丁寧に育てています。

所在地茨城県久慈郡大子町小生瀬4445番地

仲野りんご園

仲野りんご園は、奥久慈大子にある自然豊かで水のきれいな場所で育てています。エコファームとして元気で栄養のある土作りを心がけています。りんご狩りもしていますので多くの人が訪れています。

所在地茨城県久慈郡大子町浅川3378

本田りんご園

本田りんご園は、奥久慈りんごの村で最初に栽培を始めた農園です。品種は王林やサンふじ、ジョナゴールドなどを栽培し、中でも今では生産者が少ないスターゴールドを栽培している希少な農園です。

所在地茨城県久慈郡大子町上岡156

茨城県りんごの「直売所」 を紹介

だいご味らんど

だいご味らんどでは、奥久慈大子で生産者が栽培しているりんごや、その他の作物、加工品などを販売しています。また豊田りんご園のアップルパイも有名です。

所在地茨城県久慈郡大子町大子835-6
営業時間8:30~17:30(冬期12月~3月は、8:30~17:00)(定休日:元日)
アクセスJR水郡線常陸大子駅下車 徒歩3分

いちろうリンゴ園

いちろうリンゴ園では、採れたてで新鮮シャキシャキのりんごを直売で販売しています。

所在地茨城県久慈郡大子町大生瀬4735
営業時間記載なし
アクセスJR下野宮駅から徒歩27分

まとめ

茨城県のりんごオススメ農園をご紹介しました。気になる農園がありましたら、各種Webサイトがありますので拝見してみてくださいね。