長野県のとうもろこし!通販もしている美味しい農園や品種を紹介

長野県のトウモロコシおすすめ

ここでは、長野県のとうもろこしについてご紹介していきます。
とうもろこしの特徴や品種、オススメの農園や購入方法について一覧でご紹介します。
長野県は、昼夜の寒暖差が高いため、とうもろこしは糖度をタメやすいのが特徴です。
信濃町の”もろこし街道”も有名でとうもろこし畑を一望することができます。

長野県とうもろこしの旬の時期は?

長野県信濃町の旬の時期は、7月下旬~8月上旬です。
もろこし街道の店頭にて、とうもろこしが並びます。

長野県とうもろこしのオススメ農園

小林農園(信濃町)

長野県信濃町のとうもろこしオススメ

小林農園のとうもろこしは、サニーショコラとう名称で生でも食べられるほど、強い甘味が口に中に広がっていきます。寒い地域で育てられ、それだけ糖度を蓄えたれているスウィートコーンです。

小林農園の所在地

所在地長野県上水内郡信濃町柏原4352-2
最寄り駅しなの鉄道北しなの線黒姫駅より徒歩40分
営業時間8:30~15:30

小林農園とうもろこしの購入方法

通販では販売しておりませんでした。現地の店頭にてお買い求めいただけます。

現地では、その場でとうもろこしを頂くことができます。
テーブルが用意されており、とうもろこしを1本(300円)を注文するとお漬物も付いてきます。

キマモリ農園

信濃町で有機農業を行っている農家さんです。品種は「恵味」という、とうもろこしを栽培しており、有機JAS認証を取得しています。とうもろこしは夜間に糖度を蓄え、日中に成長しますので、糖度が高い時間(夏は3時)に収穫を行い提供しています。フルーティーな味わいで火を通すと甘さが増すのが特徴です。

キマモリ農園の所在地

所在地長野県上水内郡信濃町柏原4352-2

キマモリ農園とうもろこしの購入方法

通販ので販売しています。
産直サイトの「食べチョク」よりお買い求めいただけます。

かいぶつ農園

かいぶつ農園では、生でも美味しい「ミラクルスイートコーン味来」という品種を栽培しており、糖度は果物にも匹敵する甘みと言われています。1本1本丁寧に手作業で定植を行い、一番おいしいタイミングで収穫して提供しています。

かいぶつ農園の所在地

所在地長野県上水内郡信濃町柏原4352-2

かいぶつ農園とうもろこしの購入方法

通販で販売しています。
かいぶつ農園のWebサイトより予約販売を行っています。

まとめ

長野県のとうもろこしオススメ農園をご紹介しました。気になる農園がありましたら、各種Webサイトがありますので拝見してみてくださいね。